2015年05月20日

錦江湾の生簀船の進水式

大きな船です
御所の浦 カタクチイワシを竹籠で活魚のまま曳航していたのが
この船で 活きたまま沖から港まで運ぶそうです
カツオ船がエサを求めて 殺到するでしょう
鬼池の造船所まで進水式を写真撮りに行きました
30Mあるそうですよ 9桁以上はするでしょう
ハイテクを駆使して 海水の酸素溶存量とかいろいろ設備があるようです




















左舷側の貯水タンクに海水を入れてますね
海水をためてから曳航するようです
野暮なようですが 錦江湾までの曳航料は7桁かかるそうです
  
Posted by 民宿大漁丸 at 15:49Comments(4)