2013年10月28日

火災流での埋没家屋

新築の家が土石流で無残にも2階部分だけを残してます
雲仙の火砕流で 家屋だけではなく
多数の犠牲者が出ました
風化させないように また自然災害に用心しなきゃいけませんね








Posted by 民宿大漁丸 at 08:33│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。